近況報告




2013年12月7日

霧雨に 草木ぬらされ 空を見る

やみ間見つけて シャベルかついで




先週吊るした柿はどうやらカビることなく柔らかくなり始めていた。
触ってみると表面から5〜6ミリあたりまで柔らかくそれより中はまだ堅く感じる。
鳥にもやられていなかった。正月には食えるだろうか?


時々雲が切れてお日様が顔を出す天気の中少しぬれた地面を掘り起こす。
ここには2月か3月頃?1つだけ残っていた、干からびかけた菊芋を植えたのだ。
以外にも春には芽を出し6〜7本の茎を伸ばしてこの所の寒さで枯れて来たので掘ってみることにしたのだ。
なんと、出てくるわ出てくるわ、ねっとりとした粘土質の土の中から白っぽい根茎がコロコロ。
重さで言えば植えたイモの10倍以上に増えていた。
収穫後、適当なのをそこらへんのあいてるところに適当に埋めておいたのでまた気がむけば春先に出てくるだろう。
生のイモを薄くスライスしてマヨネーズで食べてみたがほんのり甘く悪くは無い。
これはひょっとしてヤーコンと同じ仲間か?後で調べてみよう。





今日も柚子の収穫。薪小屋のトタン板の上に乗ってはさみでチョッキン。
レモンもよさそうなのを3個収穫。
採りたての柚子でホットドリンクを作った後、皮でジャムを作ってみた。
中身を取り去った皮を水からゆでてあく抜き、その後取り出して細かく千切りにして砂糖を皮の重さの60%くらいかな、柚子の絞り汁も入れ水をほんの少し。
あとは煮詰めていくだけ。完全無農薬有機栽培(完全放任栽培)のジャムがちょうど一瓶出来ました。






前の週に戻る   次の週に行く

日付表にもどる

目次に帰る


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO