近況報告




2013年12月15日

工房の ドアを開ければ 冷えた部屋

ストーブつけて コーヒーを飲む



草がないせいで目立つのか、それともこの季節は特に活動が激しいのか?
モグラの痕跡がいたるところに見受けられる。
けして柔らかい土ではなく赤土で小石混じりの土なのだがおかまいなし。


今軒先にぶら下がっているのは干し柿と赤くなれずに冬を迎えてしまった唐辛子。
緑のまま乾燥した唐辛子は使えるのだろうか?と思って実験中なのだが普通は畑の隅っこに捨ててあったりするよなあ。
干し柿は全体に柔らかくはなったがまだ水分が多くて『干し柿』にはなっていない。
腐る気配は無いな



11月にまいたエンドウが15センチほどに育ってきたのでネットを立てた。
エンドウの真上に立ててしまったのでつぶされそうになってしまっているが生命力に期待しよう。
2度目に蒔いたトウモロコシもまたまた貧弱な育ち方
ともかく茎の育ち方が貧弱であれでは立派な実が付くわけは無い。
何度作っても上手くできない。何か根本的に間違った育て方をしているのかな?





すべて葉が落ちて実だけになったキウイだが鳥がついばんだ跡が見られない。
まだ試食はしていないが実のところ試食してがっかりするのを先延ばしにしているのだ。
摘果を少しして多少以前よりも大きさは大きくなったが味のほうは・・・どうだろう・・


前の週に戻る   次の週に行く

日付表にもどる

目次に帰る


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO