近況報告



2014年4月13日

もじどおり 三日見ぬ間の 桜かな

咲くも早けりゃ 散るのも早い



えんどう豆に花がいっぱい咲いた。今回はいつもより早め、10月に蒔いたので育ちがいいようだ。
やはり作物はいい時期に蒔いてやればそれなりに育ってくれる。
いつも畑のローテーションの関係で遅くなってしまうのだがぎりぎりまで遅らすことや早めることは結果から行けばだめだな。


工房に着いてタバコをくわえふらふらとしていたら何か黄色いものが目に付いた。
この木はもともとレモンの木で、違う場所に植わっていたのだが草刈のとき根元付近をひどく傷めて枯れてしまった。
ただ根元付近から新芽が出てきたので育てていたのだがなかなか花も咲かず、しかも根元付近から出たので台木の『カラタチ』の芽が出たのだろうと思い掘り起こして新しい場所に植え替えたのが5年ほど前か.
昨年花が咲き、レモンの花と似ているなあと思ったのだが結実することも無く終わってしまった・・・と思っていたのだがなんと一個だけ実っていたのだ、
それを今日まで気が付かずにいたとは! 
かなり大きくなっており、時期が遅いのでもうだめかなと思いながら包丁を入れてみたらなんともみずみずしい。
その代わり皮の厚さはすごい。10ミリ近くある。完全放任栽培のレモン。





2週間前に蒔いたトウモロコシの苗を植え付け。
昔から日本にある在来種のトウモロコシ。
昨年はあまりにも放任してひどかったので反省して今年は少しだけ作物の気持ちになって育ててみよう。




完全に部屋の中で放置されていて干からびてしまったキウイ。
そのうちジャムにでもと思いながら春になってしまった。
皮をめくってみたら腐敗臭?のするものも有ったのでキウイの木の下にばら撒く。
今年はもう少しキウイも手を入れて味を良くしたいな。




畑の北にあるタラの木には新芽がいっぱい。
来週では遅すぎるだろうから今夜はてんぷらにしてたべようか。
ウドはまだ出ていないけどひょっとしてと思い、枯葉などを積み重ねてある株の所をかき回したら新芽が出てきた。


いつもの散歩道の近く、ここに桜の木があることには気づかなかった。この時期でないとわからない
。ほかの桜より少し遅いので今が最高。
これだけの木なのに見に来る人も無く、静かにさいている。





この時期、散歩するときは小さな特製のシャベルとスーパーの空き袋を持ち歩く。
ノビルやつくしなどの山菜採りのためだ。
ノビルの穴場を見つけて持ち帰ったが後始末が大変。
根っこと茎の部分を取り去り薄皮をとって水洗い。
茎の部分はぬたに、根茎は甘酢に漬け込む。




また三味線のバチ作り。
今度は赤とクリアのアクリル樹脂を張り合わせて赤から透明へボカシが出来るつもりでいたらなぜか薄くなっても色の濃さが殆ど変わらない
予想とは違ったものになってしまった。


前の週に戻る   次の週に行く

日付表にもどる

目次に帰る


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO