近況報告







2014年5月6日

なんとなく いつの間にやら 日が暮れる

計画外の 昼寝多すぎ

風はさわやかで散歩には丁度いい。
ほぼいい天気に恵まれたおかげで外仕事をいっぱいするチャンスが有った。
しかし、この季節はうつらうつらと昼寝をするのにもいいのが災いしてさしたる進展も無くどうでもいいようなことばかりで日が暮れてしまう毎日だった。



襦袢の洗濯は予定していたことのひとつだ。
襦袢も私の手にかかれば丸洗いとなってしまう。これは前回にも丸洗いの経験があるので気がらくだ。
別の日には布団のシーッも洗濯。こいのぼりに代わりに襦袢やシーツが風にはためく工房であった。



側溝沿いのイチゴの世話は、結構手間がかかる。
雑草の中に植えられているのだからほうっておくと雑草に負けて株がなくなってしまいそう、
雑草を手で抜いたり刈ったりしてお日様を浴びさせる。
かがみこんだ姿勢で10メートルほど始末するのは一日でやると腰が壊れそうになるので二日に分けてやった。
道路も車のわだちに水が溜まるのでツルハシとレーキで補修。
これからは毎月のようにやらないといけない草刈。刈った後の草は大雑把に集めて山にして積んでおく。



疲れた後の食事のしたくは面倒なもの、ごく簡単にカレーなどとなってしまう、
ありあわせの材料で具材はジャガイモに玉ねぎは定番だが大根が入ったりする。
肉の代わりに冷凍してあった鳥皮が入っている。
漬物は自家製の大根の甘酢漬けとノビルの球根部分。
白い素材ばかりでさみしいな。
朝は冷凍してあった食パンにスクランブルエッグと玉ねぎのスライスを載せて2番しぼりのコーヒーでおわり。



小屋には一年ほど前から小豆が500グラムほど残っていた。
なんとかしないかんなあとあんこ作り。
  これで羊かんを作ってキンツバを作ろうかと作業開始。
ネットで調べた手順であんこを作り、バットに広げて冷却中。
これに寒天を入れて固め、カットして衣を付けては焼いて完成。
まずくは無いが一流には程遠いな。





久し振りに冷凍庫の大掃除。
中身を全部出してガリガリ削れば凍りついた霜がボウルにいっぱい。ずいぶん溜まるものである。




先日は白い花がいっぱいだったが今週は食べごろのエンドウがいっぱい。
 たくさん取れすぎてしまうので丁度草むしりをして見えたお向かいさんにもらっていただいたら、自宅で取れた甘夏をいただいてしまった。




山菜の季節にやってきたKさんが、なぜかクッピーラムネ菓子を作りたいなどと云う
ネットで調べてみると何とか工房にありそうな材料で作れそう。
 道具も何とかなってしまいそうだということでやってみた。
コーンスターチの代わりに片栗粉、粉砂糖は無いので上白糖をレンジで加熱してから乳鉢ですって細かくして使う。
クエン酸や 重曹もやや荒いので乳鉢で細かくした。
  甘夏の果汁をしぼり少し加えて乳鉢で攪拌、摩砕した後10ミリほどのパイプの中に少し粉末を入れて丁度入る棒で突っつけば固まって出てくる。
この後天日干燥して完成。しかし、まさかこんなものまで作ることになろうとは(^^; 


前の週に戻る   次の週に行く

日付表にもどる

目次に帰る


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO