近況報告






2014年9月28日

さわやかな 風が運ぶよ 金木犀  

花のありかは わからぬままに

工房周辺の金木犀も今日が盛りか、目立たない小さな花も数集まれば木の色が変わって見える。
色があせ始めた彼岸花に代わってやや遅ればせながらコスモスも咲き始めた。
いまひとつ元気がなさそうで花数が少ないが来週はもっと一面に咲いていてくれるだろうか。





そのきんもくせいの木に放任栽培していたすくなカボチャのつるがからまっているのは知っていたが、今日まで実がなっているのは知らなかった。
高さ2.5メートルほどのところに枝をハンモックにして横たわっているやつがいた。
よく見るとほかの枝にも2個引っかかっていた。
実はこのカボチャ、根っこが無いのだ。
地面を這っているつるの部分から出た根っこで育っており、本来の根っこから2メートルくらいは枯れてなくなってしまっている。
ずいぶん頑張り屋のカボチャ、寒くなるまでならせておこう。


最後の苦瓜を収穫したあとネットからつるを引き剥がしてネットも片付ける。
あまり日よけにはならなかったが時折収穫を楽しませてくれた。おつかれさん。
そのあと根っこも引っこ抜き周囲のしつこい草も根気よく抜いて耕す。
その後自家製堆肥を入れて攪拌し風呂で出来る木灰を振り掛けて放置・・しようかと思ったが
もののついでと水菜やら白菜やらチンゲン菜やらの余り種をばら撒いた。
うまく発芽するか、それともだめか、歳を食うほど雑になってくる性格・・もとからか





日曜の朝の散歩で山栗を少し拾ったので空焚き用のフライパンで焼き栗に。
旨いけれど、実がコロンと取れずに崩れてしまう。
ふたつに切って小さなスプーンでほじくりだして食べなければいけない。
手間がかかるほどおいしく感じるらしい。


前の週に戻る   次の週に行く

日付表にもどる

目次に帰る


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO