近況報告







2014年6月29日

昨日また 今日もまたまた ジャム作り

鍋を前にし ヘラでかき混ぜ



種を蒔いたところにほかりっぱなしのカボチャときゅうりは狭い畑で光と栄養の不足を嘆きながらここまできた。
2本有るかぼちゃはその狭さから逃れるためにネットを乗り越えて脱走し始めた。
そう、逃げ出したほうが良いだろうな、かぼちゃは茎の途中から根っこを出して補助的に水分などを吸収できるようになる。
頑張って育てと応援。


人の背丈よりはるかに大きくなったごぼうはめちゃくちゃたくさんの花をつけている。
しかしその花はアザミの花を小さくしたようなものでささやか。
クリのイガのような形の上部にちょこっと咲くだけ そしてこのイガは先っぽがかぎ状になっている。
全部が咲き終わって種が取れたら空き地にぶちまけてやろうかな(^^;



昨日も今日も枇杷の収穫に励んでいた。
袋に入っているほうが今日の収穫でまだ未整理のもの、トレーのほうは昨日の甲品、傷物は昨日のうちにジャムになった。
バケツのものは今日の傷物、ジャムの材料である
1,5キロほどあるかな。これだけのものをジャムの素材にするまでが大変で2時間近くかかってしまった。
いすに座ってチマチマと作業を進めるののだが、目はしょぼつくし腰は痛むし・・・。





素材にしたやつをジュウサーですこし砕いた後は電磁調理器に乗せるだけだから終わったも同然。
でもこれを始めると終わるまで途中でやめれない。




枇杷の木を敷地の外側(工場への取り付け道路)から見たところである。
ここを通って工場の人たちが通勤するわけだ。
当然外から採ろうと思えば取れるわけでわざと手が届くところの枇杷は収穫しないで残してある。
お向かいの奥さんも従業員なので、工場の人に好きに採ってくださいと言ってあるが、袋がけした物は遠慮して採ってなかった。
今日はその袋を外しておいた。


前の週に戻る   次の週に行く

日付表にもどる

目次に帰る


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO